2017/4/2[実はPlayStation2ソフトがまだ欲しい年頃②]

前回の実はPlayStation2ソフトがまだ欲しい年頃のつづき。
前回紹介したラムネもプレイした。
若干、ストーリーにボリュームが無いかな。
すぐ終わる感じ。
キャラは良かったと思います。

お姉チャンプルゥ~THE 姉チャン特別編~の後に
ラムネをプレイしたら、ヒロインに違和感しかないwww
(声優さんが同じってだけなんだけど・・・変な感じはする)
正統派ヒロインなのかと思ったが・・・ポンコツ派。
・・・それは置いといて。
遥か昔にやった。「みずいろ」って言うゲームと
似たようなポンコツさんが居たんだが。
見事にキャラと記憶が一致。

それは置いといて。
今回も同じ手口でPS2の買ったやつを紹介。
おもにゲオで買った108円ゲームですね。
60本以上買ったが、ゲームの歴史の一部を見ているようで良い。
それにファミコンやるのありなら、PS2やるのはあり。

ゲオで買ったやつ全部紹介しても
意味が無いんで、とりあえず起動したやつだけ。
こんな物まで108円になりますよってことで。

11.スペースレイダース

タイトーのスペースインベーダーがリアルになった版。
ネタ的にもレトロゲーム好きには良いと思う。
ストーリーも硬派でSF映画を思わせるムービーも。
ゲーム内容は面白いんだけど。
敵が硬いんで、ストーリーを気にするタイプの人は
イラッとすると思う。
20分やって3面までしか進まなかったんで、
やる場合は結構根性がいるかも。イージーモードが欲しかったわ。
たぶんセーブできないし。

12.ラブ★スマッシュ!5

このテニスゲーム、面白そうだったんだけど。
スポーツゲームが結構苦手なんで、
全然試合に勝てません。
と言うか・・・
ボールが早すぎるし、ラケットの当たり判定がわからん。

13.乙女的恋革命★ラブレボ!!

乙女ゲームこれだけ持ってるって人もいるんで、
ちょっと気になって買ってみたやつ。
内容は仰天ニュース的なダイエットゲーム。
主人公がデブでそれを痩せさせるゲーム。

個人的にストーリーがダルイかな・・・って気がして、
10分くらいで止めました。
ただダイエットと恋愛ゲームを一緒にした着目点は素晴らしい。
むしろ、これの逆バージョン(ギャルゲー版)が欲しいとこ。

14.SSX3

SSXオンツアーも買ってプレイしたけど。
なんだか別物のような感じもした。
SSX3の方が面白いかな・・・
XBOX版のSSXトリッキーの方が好きだけど。
SSX3の方がやり込み要素が強そうな気がします。
なんだかんだでリトライしながら上手く滑れるように
同じコースを1時間以上、真剣にプレイしちゃうゲーム。
このゲーム、ノリノリな曲もあるんで結構良かった。

15.IZUMO2 猛き剣の閃記

ギャルゲーとRPGが一緒になった贅沢なゲーム。
キャラ絵がPSやサターンにあるファーランドサーガの人なのかな??
セーブに時間掛かるがRPGとしては良くも悪くも無い。
と言うか、ほんとに普通のRPGがやりたい時に打って付けかも。
ストーリーも結構面白いと思う。若干長いけどね。
最初は普通の学園物だけど、途中から別世界に飛ばされます。
と言うか、地震で学校ごと別世界に行くあたりが
PSのアイシアかよって思うとこがあった。
でも、アイシアやるより全然いいと思う。
注目すべき点はカーソル移動の効果音がFFのやつと似ているw
そして・・・下着と言う装備がある!!

とにかく明るい大須 芹さんですねww

16.ガングレイブ

これも結構面白かった。
簡単操作で遊べるシューティング。
ファイナルファイトの3D版で攻撃が銃って感じのゲーム。
移動しながら攻撃するんだけど、めちゃくちゃ撃つ。
・・・たまに敵が多いとこで処理落ちもする。

17.グローランサー4

これは昔持ってたんだけど、手元に無いんで買った。
・・・やっぱ主人公の絵があんま好きになれない。
家にやり込んだデータがあるんでそれをただ読むだけのゲーム。
もう一度やるなら追加要素のあるPSP版だろう。
良いとこはグローランサーシリーズの中でも結構渋い
ヒエンと言うジジイが出てくるとこと
他のヒロインよりカワイイ使い魔が出てくるところ。
今やるとその使い魔がコマンド押す度にしゃべってくるんで、
若干ウザイかな。ま~でも、カワイイけど。
気が向いたら、PSP版買うかな。

18.この青空に約束を―melody of the sun and sea

適当に買ったやつの1本でギャルゲーなのだが。
ゲオ100円セールで買ったPS2の中で一番掘り出し物。
ギャルゲーだから本来パスするんだが。買って正解だった。
何が良いかって言うとキャラが良かった。
ゲーム内容が寮生活でハーレム状態とハードルが高いんだが。
この設定ってストーリーが良くないと、
身勝手な内容になりがちで上手く成立しないんだが。
このゲームの場合、そんな気にならなかった。
特殊な位置のゲームだと思います。

19.パネルクイズ アタック25

番組と同じくクイズの難易度が高すぎる。
序盤の予選から難しすぎて全然先に進まない。
俺の頭はそんなに悪いのか!?
と言う無力さを痛感させられた。
予選通過できなかったんで司会の児玉さんに会うことなく終了。
これは頭の良い人やアタック25に出場するレベルじゃないと
できないと思う。
対戦モードもあるんで、そっちをプレイすれば、
予選なしの普通のアタック25がプレイできます。

20.ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード

2006年発売のPS2後期に出たゲーム。
初見で今やっても普通に遊べるPS2のRPG。
1~2時間やって、面白そうだなと感じた。
10年前以上のゲームですがグラフィックも結構好きです。

最後はあれだな・・・
ゲオセールの時にちょこっと書いたネギま!1時間目
CERO18歳以上のやつ。
どこがダメでここまで年齢設定を上昇させてるのかわからん。
もう少し低くてもいいんではと。
いいんちょうさんがショタコンだから、
子供達にはやらせられないと言うことで18歳以上??


と言うか、いいんちょうさん・・・
漫画版しか拝見してなかったんで気づかなかったが
猫なで声と言うか媚媚の女でなかなかかわいいぞ。
ゲームの方は生徒の能力や好感度を上げたりと育成系。
コナミだけにときメモの進化系みたいな印象を受けた。
ときメモと比べるとやることが多いんで若干面倒くさいかも・・・
自由度は高そうだったんで、やり込まないと良さがわからないかも。
あとキャラと声優が違和感も無くうまくマッチしてると思った。

1本108円・・・
今やっても遊べます。
PS2にあるゲームがPS3や4にあるかと言われればないし。
やっぱそこがPS2ソフトの価値を高めてる気もする。
(・・・値段はともかく)
旧ハードはゲオが取り扱わなくなった途端、
ありがたみが増すと思います。

どうでもいいけど。前回紹介した
コナミが販売した「まほろまてぃっく」をクリアして
アニメの方も見たくなって。DVD入手して見たんだが。
最終回が急展開しすぎて、よく理解できず終わった。
なんかスッキリしない終わり方だった。
・・・ハッピーな終わり方を期待して見てたから
最終話はほんとガッカリしたわ。
戻る