2016/5/4[駿河屋の福袋(2016年上半期)]

駿河屋福袋:【お買い得】同人CD10枚セット1,616円
値段もいろいろと書いてるし、正月なんで、さぞすごい福袋なのだろうと期待。



興味の無いボカロ曲。
知らない作品のアレンジ曲。
知らない人が歌う曲。
そして、東方同人CD。

全滅
駿河屋の最低販売価格の200円(買取0円)の物ばっか。
残念ながら「得」してるのは駿河屋だけ。

この福袋、謎が一つあるんだけど。
しばらくして、商品欄から消えたんだよね。不評なのかな。
んで、今見たら、復活して980円まで値下がりしてる。

中古福袋 ゲーム雑誌 詰め合わせ20冊セット480円

実質10冊の福袋にオマケって感じで。
状態もまちまちなんで値段相応だと思います。






レトロゲーマーとしては雑誌も少し抑えたいとこだけど。
昔のファミ通とかザ・プレは一切入ってなかった。
でも、去年の電撃プレイステーションの完品が入ってたので良かったか??

ゲーメスト?が入ってたのが救い。
この本はゲームセンターにあるアーケードゲームをメインに
取り扱ってるので見ていて楽しいかも。

ただ、電撃王は混沌としている。
家庭向けゲームの中にイレギュラーがね・・・
どういう気持ちで読めばいいんだよ!!って。
昔の家庭用ゲームのカタログのような物が載ってるが。
情報としては物足りなさを感じる。

ゲーム雑誌のジャンルに入るのか・・・って疑問の物も。
腐女子向けが4冊とムシキングのやつとか、RPGとか、
ほぼ漫画とか字ばっかのホビー誌・・・

トレカ2kgセット値段460~500円程度
これは3袋買った。

こんな感じで送られてくる。

この福袋は中身うんぬんよりも。
『昔のカードが入っている』ことに意味があります。

もしかすると・・・入手困難なあの時代のカードが・・・
入ってるかもと言う淡い期待を込めて買っています。

だが、その中に沢山、在庫処分であろうカードが入ってるんで、
ぶっちゃけ、中身を空けて失敗したなと後悔したりもする。

ほとんどがカノンやモンコレ、アクエリアンエイジ。
あとは幼児向け(イナズマ、妖怪)やエヴァとか。
テ●ス王子、ドラゴンボール、ガンダム(SDじゃない方の)・・・
これらでだいたい占めているセットがあったし。
きついのが同じカードが20枚くらい入ってる場合もある。
遊戯王の使えないカードやマイナーすぎるカード。
ウエハースのカードも入ってる。
実際、中身は9割程外れかなと思う。

まー、だいたいこんな感じかな・・・

バトスピやデュエルマスターズがいっぱい入ってるパターンとかもある。

んで、珍しいかなって思ったのがこれ。
ハドソンゲームの銀河お嬢様伝説ユナ(?)のキラカード。

んでも、ロボ娘ばっかだな・・・

ただ、2015年ラベルでめちゃくちゃ中身良かったのが1個あった。
バトスピだと「大機巧武者コンゴウ」「アルティメットビャクガロウ」が入ってました。
神羅万象チョコのカードも良い感じのが入ってた。

んで、この福袋の希望の1枚。
「ザ・ミラクル・オブ・ザゾーン 大貝獣物語(MOZ)」が。
廃盤かつ高騰トレカが今回1枚だけだった。
モゴラ編まで集めてたと思う。
戻る